桜〜琵琶湖〜


王内儀神社

北陸道を北上していると虎姫町から湖北町に入る辺りの西側に一本桜がぽつんと立っているのが見えて、以前から気になっていました。 湖北の人出が例年になく多かったので、こちらを探検してみることにしました。 田畑の真ん中、軽トラックくらいしか入れない場所に、その桜の木は小さな神社を守るように立っていました。 神社は王内儀神社と書かれていました。主神は神功皇后であり、仲哀天皇と応神天皇が合祀されているとのこと。 その大きさに似合わず、紀記の時代まで遡る歴史があるようです。

奥琵琶湖パークウェイ


Yukito FURUKAWA
Last modified: Sun Apr 20 21:25:51 JST 2003